奥日光20220530

こんにちわ

 

 日曜日から月曜日にかけて奥日光に行ってきました。

 

 つつじはほとんど終わってました。下の添付は、奥日光で一番花が遅いと言われて

 いる龍頭の滝での撮影です。

 

 

クリンソウが咲き始めました。

下の写真は菖蒲が浜近くの撮影で、千手が浜のクリンソウではありません。

千手が浜はもう少し時間がかかりそうです。その頃には奥日光も混雑する

のでしょうね。

 

今回のメイン撮影は夜景です。

 

テントと中禅寺湖と星空です。

天の川です。

 

湯の湖にも行ってみました。

風が無いと湯の湖に山が映りますね。

 

平地は暑かったようですが、

テント場の朝は寒く、ダウンジャケットを持ってゆくべきでした。

真夜中の撮影は、時間がかかり、風邪をひきそうになりました。

が、それなりに楽しめた撮影でした。

帰る直前に、温泉寺の温泉に入って、鶴屋の羊羹を買って、帰路

につきました。渋滞のない良い旅でした。

 

武蔵森林公園202204

こんにちわ

 

 武蔵森林公園に行ってきましたので写真を載せておきます。

 

  バックはネモフィラです。今年のネモフィラは冬が寒かったのでは発育が良くない

  ようです。’ひなげし’もポピーなんですね。

 

 

’やまつつじ’ です。

 

 

 

 

 

青空をバックに緑がきれいです。

 

ネモフィラアップです。

 

ポピーを撮ってみました。

 

 

 

やまつつじにポピーをからめて。

 

 

以上、森林公園でした。

 

水仙の撮影について202201

こんにちわ

 

 水仙の季節ですね。

 花の少ない季節に咲いてくれるのはありがたいです。

 

 さて、この水仙ですが意外と撮影は簡単ではありません。

 フラワーパークではなく、畑のあぜ道とかに咲いている

 のを撮るので、歩いて、適当な花を見つける必要があり

 ます。またバックが冬なので、地味です。花の撮影には

 ボケが欠かせません(特に後ろボケ)

 

 写真はいずれも房総の鋸南町で撮影したものです。

 

1枚目、2018年に撮影しました。

手前と、バックのボケを水仙にしています。 

 

f:id:beyond2020:20220110192810j:plain

 

2枚目 2019年に撮影です。

バックを木漏れ日にしています。

f:id:beyond2020:20220110193148j:plain

 

3枚目 2022年、先日の撮影です。

バックの赤は’さざんか’です。

 

f:id:beyond2020:20220110193351j:plain

 

1枚目はバックが暗いですね。

 これは今後、トーンカーブの調整、あるいはソフトで修正ですね。

2枚目は水仙に強い光が当たりすぎですね。

 これはレフを使って、影を消すとかが必要ですね。

3枚目は画面構成をシンプルにして色温度はあまり気にせず、構図、ピント、露出に配慮して撮影です。

 

最後に、1枚アップしておきます。

水仙の、清楚で清潔な感じが出てますかね。

f:id:beyond2020:20220110194018j:plain

 

足利フラワーパーク20211224

こんにちわ

 

 クリスマスイブ足利フラワーパークへ行ってきました。

 イルミネーションがとても綺麗ということですが、これが

 風景写真になるのか? ということでこれまでこの季節の

 夜間は行ってませんでした。でも行ってみるととても楽し

 いです。色鮮やかです。一度行ってみる価値はあると思い

 ました。

 

 では早速、

 

 まずは、花手水です。

  

f:id:beyond2020:20211226130250j:plain

f:id:beyond2020:20211226130309j:plain

f:id:beyond2020:20211226130324j:plain

f:id:beyond2020:20211226130339j:plain

f:id:beyond2020:20211226130353j:plain

f:id:beyond2020:20211226130411j:plain

 

夕焼け空です。ここで時間は16:30です。

f:id:beyond2020:20211226131410j:plain

 

さあ始まりです。

f:id:beyond2020:20211226131634j:plain

 

生命の樹’という木らしいです。

f:id:beyond2020:20211226131833j:plain

 

なにやら怪しげな感じです。

f:id:beyond2020:20211226131938j:plain

 

ピントをぼかしてみました。

f:id:beyond2020:20211226131954j:plain

 

ピントを合わせるとこんな感じです。

f:id:beyond2020:20211226132151j:plain

 

これも少しピントをずらしています。

f:id:beyond2020:20211226132228j:plain

 

だいぶいい感じです。

f:id:beyond2020:20211226132310j:plain

 

f:id:beyond2020:20211226132344j:plain

 

f:id:beyond2020:20211226132403j:plain

 

煙?も出て、幻想感アップです。

f:id:beyond2020:20211226132420j:plain

 

ここは’真冬のひまわりパーティー’というらしいです。

f:id:beyond2020:20211226132535j:plain

 

クリスマス感を出してみました。

f:id:beyond2020:20211226132708j:plain

 

 ミニーマウスも来てます。

f:id:beyond2020:20211226132749j:plain

 

湖面を入れて

f:id:beyond2020:20211226133045j:plain

これをぼかすと、

f:id:beyond2020:20211226133105j:plain

f:id:beyond2020:20211226133212j:plain


藤のイルミです。湖面に映ってます。

f:id:beyond2020:20211226133247j:plain

山の斜面を利用して、トナカイが飛んでいます。 

f:id:beyond2020:20211226133334j:plain


なかなか素敵です。

f:id:beyond2020:20211226133436j:plain

 

やや引いてます。

f:id:beyond2020:20211226133508j:plain

 

お城のイメージです。

f:id:beyond2020:20211226133541j:plain

庭もにぎやかです。

f:id:beyond2020:20211226133613j:plain

 

とても良い感じです。

f:id:beyond2020:20211226133645j:plain


以上、足利フラワーパークでした。

※人出が多く、暗いので迷子にならないように注意です。

 

 

 

 

 

 

今年の秋(2021Autumn②)太平山

こんにちわ

 

  栃木の太平山へ行って来ました。

  ここは陸の松島と呼ばれています。

  栃木市民の憩いの場ですね。 

  富士山の展望ポイントでもあります。

 

  斜光で光っています。 

f:id:beyond2020:20211209232049j:plain

 

木陰から覗いたような感じです。

f:id:beyond2020:20211209232316j:plain

 

光と影です。 秋はこの光の状態が好きです。

f:id:beyond2020:20211209232435j:plain

 

夕日を浴びて

f:id:beyond2020:20211209233103j:plain



太平山からの富士です。 暮れていきます。

f:id:beyond2020:20211209233248j:plain

 

いい感じになって来ました。

f:id:beyond2020:20211209233402j:plain

 

かなり暗くなりました。  露光は2.5秒位です。光が流れています。

これ以上、時間が遅くなると富士が暗くて見えなくなります。

このままでもまあ、悪くはないのですが、

夕焼けを印象的にして、街の明かりを明るく入れるには合成が必要かもです。

f:id:beyond2020:20211209233548j:plain

 

この後、来た道を帰ろうと思ったのですが、山道だったので、よくわからずで止めて

道路を歩いて帰りました。麓に、バス停があってバスが止まっていたのがラッキーで

した。麓にラグビーの強い、国学院栃木高校があります。バスはその高校に止まって

私を待ってくれてました。栃木駅まで1名様です。

 

 

今年の秋(2021Autumn)

こんにちわ

 

 今年の秋でそれなりの写真をアップします。

 

 まず、足利フラワーパークです。

 

 あえて、雨の日に撮影に行きました。

 これは晴れていると、どうしても影が強く出るので、それを避ける

 為です。

 

 ピンクのバラはきれいですね。水滴も良いです。

f:id:beyond2020:20211127171506j:plain

 

花手水です。

f:id:beyond2020:20211127171830j:plain

 

バックのブルーはセージです。

f:id:beyond2020:20211127171845j:plain

 

白いコスモスをピンクのコスモスのバックで印象的に撮影してみました。

f:id:beyond2020:20211127171903j:plain

 

多くのバラをバックにして

f:id:beyond2020:20211127171920j:plain

 

名前はメモしていませんが、印象的です。

f:id:beyond2020:20211127171935j:plain

 

秋の足利フラワーパークというとセージです。ボケの感じはどうでしょうか。

f:id:beyond2020:20211127171952j:plain

 

 

 小休止。 犬は置物です。

f:id:beyond2020:20211127172006j:plain

 

数輪のバラがまとまって撮れるのは、数少ないです。

f:id:beyond2020:20211127172022j:plain

 

ハスがまだ咲いていました。

f:id:beyond2020:20211127172044j:plain

 

 

以上、雨の足利フラワーパークでした。

 

旧古河邸20211120

こんにちわ

 

 久方ぶりにアップします。

 

 駒込駅から歩いて旧古河邸へ行ってきました。

 11月15日からは予約なしで入れるようになっています。

 お目当ては’バラ’と’紅葉’です。紅葉は’バラ’の背景です。

 もう、’バラ’はかなり少なくなっていました。

 

 まずはピンクのばらを縦位置で

f:id:beyond2020:20211120192454j:plain

 

バックを暗くして

f:id:beyond2020:20211120192729j:plain

 

バックに紅葉を入れて

f:id:beyond2020:20211120193157j:plain

 

バックの一部が空に抜けていたので青が入れられました。

f:id:beyond2020:20211120193213j:plain

 

つぼみを入れて、白薔薇です。

f:id:beyond2020:20211120193317j:plain

f:id:beyond2020:20211120193330j:plain

 

最後は、ピンクのバラを露出オーバー近くで。

 

秋は、紅葉があり、光も春みたいに強くないので、撮りやすいです。

ただ、バック位置の微調整、ホワイトバランス調整はまめにやってます。

 

どうでしょうか。